ホームページ開設にあたって

2019. 8.10

臥雲寺住職 亀 廣之

 ふり返ってみると、最初の臥雲寺のホームページは開設2000年12月でした。手探りで何とか立ち上げたものの、ページの更新もできず、あるというだけの存在でした。

 その後、ある奇特な方がリニューアルをして下さり、一新しました。2015年の12月でした。その反響は大きく坐禅に参加希望の人が大幅に増えました。しかしそれもある事情により2018年1月で閉鎖してしまいました。

 そして今回、いつかは再開したいという願いがやっと実現することができ、2019年8月8日に公開することとなりました。最初のホームページのフロントページで使った〈大道は目前に在り〉は今回も使っています。その中で「どんなに釈尊が近い存在と思われることか、実感することができます」書きました。いろいろな本を読み勉強する中、釈尊の存在は気高く深いもので、簡単にそばに近づくことのできない存在あることを日々感じるようになりました。しかし最初の上の文章は私自身へのいましめのことばとしてあえて残しました。

 このホームページは一人でも多くの方が、仏教に親しみ学ぶきっかけになることを願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA